キーの問題(解決法のひとつ)




キーの問題(解決法のひとつ)(2005/03/06)

一五一会は、チューニングしたキーでしか
曲を弾けないと思われがちですが、


ここで朗報!!  < 朗報なのかっ?!



実は・・



もうひとつ(いや、、二つかな?)

弾きやすいキーがあります。




どういう事かと言いますと・・



【四】か【五】をキーポジションにすればイイんです。



例えば、「ふるさと」を一五一会で弾く場合。

普通は以下のようになります。

((歌詞は著作権の問題があるので、掲載しません。))




‖一  五 |一    |四  一 |五  一 |
|五  一 |四  一 |一  六 |二  五一‖




これを【五】のポジションで弾いてみると


‖五  二 |五    |一  五 |二  五 |
|二  五 |一  五 |五  三 |一  二五‖




となります。一五一会・音来をお持ちの方は試してみてください。



【五】のポジションでも、意外と楽に弾けるし
ポジション(一・二・三・など)も見やすいでしょ?(^^)





他の曲でも、同じように出来ます。

 (言葉にすると、『Key Of 五』 または、、『五調』となるのかなぁ・・)



僕が、講座用に、いろいろと試して作ってみたところ、


キーポジションを【四】にした方が良いか(= 楽に弾けるか)
それとも、【五】にした方が良いかは、曲によって違いました。


上記の内容が分かった方は、是非、試してみてくださ〜い





【ついでに。上級者向けのオマケ】

「四調」にするという事は、五度圏 で左へ(下属調)
「五調」にするという事は、五度圏 で右へ(属調)


するという事ですね。弾いてみると分かりますが
どちらかに当てはめると、弾きやすく、又、見やすい場所があります。



一五一会・音来 NOTEへ          
なすじん Top page へ